おしゃれ度アップ!1つは持っておきたいアイテム、セットアップ

おしゃれしたいけど、どうしたらいいかわからない時のとっておきのアイテム。これを着るだけでおしゃれ度が120%になるアイテムが「セットアップ」です。

「セットアップ」とは、どんなアイテム?

セットアップとは上下で揃えて作られたものです。

皆さんご存知のスーツもセットアップです。スーツはビジネス用なのでかっちりしたイメージですが、普段着として着るセットアップは作りがカジュアルでスーツよりゆったりしていたり、生地もスウェットやデニムなどカジュアルな生地で作っていたりします。

https://wear.jp/men-category/suit/setup/?pageno=19

この春のおすすめカラー

定番カラーでハズレがない色です。コーデネイトもしやすく初心者にはおすすめのカラーです。

ネイビー

ネイビーでも黒に近い暗いネイビーがおすすめです。黒に比べると明るい色なので重たくなりすぎず柔らかい印象を与えます。

グレー

ネイビーと同様に黒に近い暗いグレーがおすすめです。大人の雰囲気を出せるカラーです。余裕が有る印象を与えます。


どの色のセットアップも黒の革靴がベストマッチです。
ただフォーマルの革靴と言うよりはスーツの時に履くには少しラフな感じの革靴がいいでしょう。

次にローテクスニーカーですが足元がカジュアルになるので着こなしのハードルは革靴よりも高くなります。

https://wear.jp/coba1026/14506545/

おすすめインナー

OKインナー

無地のパーカー

おすすめカラーのような暗い色のセットアップを着るときは淡い色のパーカーにしましょう。

ニット

パーカーと同様で、淡い色のニットがおすすめです。

※パーカー、ニット共に、ジャケット下に着るので厚手のもはゴワついてストレスになるので薄手の生地がおすすめです。

NGインナー

シャツ

シャツがいいのではと思う人もいると思いますが、なぜNGなのか?

シャツを着てしまうとかっちりした印象になってしまい。スーツを着ているように見えてしまいます。

色の使い方でカッコよくは見えるのですが初心者にはハードル高めです。

シャツを着るときは、上にニットを着るなどしましょう。

サイズ感


ピタッとしたジャストサイズより少し大きめのゆったり感があるサイズがおすすめです。

ジャストサイズだとスーツを着ているようでかっちりし過ぎてしまいます。

セットアップはいかにラフに着るかが勝負です。

ボトムスの丈は少し短めのアンクル丈ぐらいがいいでしょう。

これもかっちりし過ぎないためです。スーツにしては少し短いなと思うぐらいがいいでしょう。

https://wear.jp/rosso_men/14791044/

セットアップのいいところ

セットアップを着ただけでおしゃれどがアップする。

これは初心者だけではなく、本当におしゃれ度がアップします。セットアップを着るときはインナーや靴、小物のコーディネイトを考えるだけなのでとても簡単です。

ジャケットとボトムスを別々にコーデができる。

ジャケットと何かを組み合わせたり、ボトムスと何かを組み合わせたり、1セット持っているだけでコーディネイトの幅が広がります。

※注意点は別々にきると劣化のスピードが違います。セットアップで着たときに違うものようになってしまうことがあります。またパンツの方が基本的には劣化スピードが速いです。

まとめ

・セットアップを着るだけでおしゃれ度がアップ。

・暗い色のセットアップのときは、インナーは淡い色にしよう。

・靴は、黒の革靴がおすすめ。

・サイズ感は少しゆったりめを選ぶ。

セットアップは、誰でも簡単におしゃれになれるアイテムです。特にコーディネイトに悩んでしまう初心者の人は、1着は持っておいて損はないです。と言うよりお得です。紹介したユニクロやGUならお手頃で手に入るので、あなたのコーディネイトの引き出しに入れて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。