定番パンツのチノパンとは?おすすめメンズコーデ!

・チノパンツって、どんなパンツなの?

・おしゃれに履けるの?

・おっさん臭くない?

と疑問を抱えている人は多いのではないでしょうか?そんな悩みも、この記事を読んでいただければ解決できます。

私の経験も含めて、チノパンツの詳細や、おしゃれコーデ、おすすめブランドを分かりやすく説明してます。間違いなくチノパンの知識が深まります。

記事前半はチノパンの詳細を、記事後半はコーデやブランドの詳細を紹介しています。

記事を読み終えたときには、あなたもチノパンに魅了されているでしょう。

チノパンとは?

チノパンツの詳細

チノパンツとはいったいどんなパンツなんだろう?チノパンツとは略して「チノパン」正式名称は「チノクロスパンツ」です。

チノ・クロスと呼ばれる綿やポリエルテルの生地でできたパンツの1種です。

チノ・クロスとは綿のツイル生地で、英仏の軍隊の制服に使われていた生地です。作業着に使われていることも多く、デニム生地と同じく右綾と左綾やがあります。右綾は「ウエストポイント」と呼ばれています。

チノパンといえばベージュの印象が強いですが、実は色は黒や白など様々な色があります。

チノクロスの生地
https://www.nunoiwase.jp/shopdetail/000000001743/

チノパンツの歴史

チノパンはベージュや茶色の色のものが多いです。これはチノパンの起源ともいわれているイギリス軍のパンツに由来します。汚れやすく敵から目立つためインドに駐屯してい当時の連隊長であったハリー・ラムズデン卿がカレー粉、桑の実、コーヒーを混ぜた汁で染めあげた。後にそれが制式な軍服の生地として採用され定着した。

「チノ」の語源はスペイン語で中国人を「チノ」からという説があります。語源に関しては諸説あるので定かではないですが中国が関係している説が多いです。しかし中国原産の生地を使っということではないです。

チノパンがアメリカに渡ると軍服として採用されようになりました。1941年に開発されたカリフォルニアコットンをカーキ色で染めたM41戦闘服。現在ではミリタリービンテージとして価値がある41カーキ、43カーキ、45カーキなどがあります。41、43、45の数字はそれぞれ1941年、1943年、1945年からきている。

チノパンおすすめコーデネイト

ミリタリーやワークウェアなどでよく採用されていたので、チノパンは野暮ったくみられがちなパンツです。スリムなシルエットならキレイめにも見えます。丈を短くすればスッキリ見えます。履き方次第で色々な表情を持っています。

シンプルコーデ

ベージュのチノパンで黒いシャツと黒い革靴
出典:wear.jp

ベージュのチノパンツを野暮ったくならずにスッキリとさせたコーデです。ポイントは、色数が少ないことです。革靴でさらに大人っぽさがプラスされています。このコーデに限らず、3色までに色を抑えるとスッキリとまとまったコーデになります。その時に注意することは派手な差し色は1色にまでにすることです。

ビジネスコーデ

ベージュのチノパンツで紺ジャケットに白シャツにネクタイ
出典:wear.jp

チノパンを使ったビジネススタイルです。ジャケットを羽織るとビジネススタイルにも変身できる万能パンツです。ポイントはビジネスアイテムにチノパンを合わせるだけで完成です。注意点は革靴やシャツ、ジャケットを少しカジュアルなものをチョイスした方がアンバランスがなくなります。カジュアルやフォーマルに寄りすぎていないのでどんな場面でもOKなスタイルです。

アメカジコーデ

ベージュのチノパンにデニムジャケット
出典:wear.jp

Gジャン、白Tシャツ、チノパンとアメカジの定番スタイルです。細すぎないチノパンなのでアメカジにしっくりハマります。スニーカーを革靴に変えると大人っぽい雰囲気になります。アメカジスタイルの場合は細めより太めのチノパンがおすすめです。

シンプルコーデ

ベージュのチノパンに革靴と茶色のロンT
出典:wear.jp

ロンTとチノパンツと革靴のみのシンプルなコーデです。色使いが絶妙です。ポイントは丈を短くしている所です。丈を短くすることによって野暮ったさがなくなり、スッキリした印象になります。

ミリタリーコーデ

ベージュのチノパンのミリタリージャケットのMA1
出典:wear.jp

MA-1とチノパンというミリタリースタイル。かなり野暮ったくなるアイテムの苦合わせですが、サイズのバランスがよくまとまっています。ただこのスタイルサイズ感を間違えるとかなり野暮になります。上級者のスタイル。

おすすめブランド

Dcollection

安くて、おしゃれな商品が揃うDcollection。特に若者におすすめのブランドです。Dcollectionはトレンドに沿ったアイテムが多く、ここのアイテムを買っておけば間違いないでしょう。

ディッキーズ

ワークラインになりますが、ディッキーズの874というパンツはどんな場面でも着用できる万能パンツです。値段も安く、色数が多いので希望のパンツが見つかります。

バリーブリッケン

1960年代にスタートしたトラウザーブランド。丁寧な作りとタフさでチノパンの代名詞的ブランドとの呼び声も高く、本格的なミリタリーチノをお探し人におすすめのブランドです。

JAPAN BLUE JEANS

伝統ある岡山産のオリジナル生地を用いて、世界に通用するシルエットのウェアを手がける『JAPAN BLUE(ジャパンブルー)』。メインアイテムはやはりデニムですが、デニム制作の経験や知識を十二分に活かしたチノパンも負けていません。

RED KAP

1923年の創業以来、ワークウェアブランドの頂点に君臨し続ける『RED KAP(レッドキャップ)』。長年変わらぬ質の良さとタフさは、ワークウェアだけでなくファッションアイテムとしても優秀です。3000円代から10000円前後とリーズナブルな価格帯も嬉しいですね。

まとめ

・チノクロスを使ったパンツのことで、ベージュだけではなく、他にも色はあります。

・チノパンは、シルエット次第で、どんなスタイルにもあう万能パンツです。

・どんな年代の人でもカッコよく履けるパンツがチノパンです。

ファッションアイテムの定番のチノパン。幅広い年代の人が履ける万能パンツです。近年ではワイドパンツが人気があります。チノパンも太めで丈を短めにして履くことが今っぽい着こなしです。チノパンでおしゃれなコーデを楽しみましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。