ブランドロゴが入った服はダサい?おしゃれに着る5ルール!

・ブランドロゴが入った服はダサいの?

・ブランドロゴが入ったダサくない服はないの?

・どうやったらおしゃれに着れるの?

ブランドロゴが入った服ってダサいの?と疑問を持った人は多いのではないでしょうか?そんな疑問を解決できる記事になっています。

ブランドロゴがダサいと思われる理由にはある共通点があります。

記事内ではブランドロゴがダサいと思われる理由を徹底的に解説していきます。

この記事を読み終わった時には、ブランドロゴをおしゃれにコーデできるでしょう。

ブランドロゴの価値!

現在。日本にはハイブランドからファストファッションまで数多のアパレルブランドが存在しています。そのブランドごとにロゴは存在します。

ファストファッションよりもハイブランドの方がロゴを使った服は圧倒的に多いでしょう。ハイブランドはネームバリューがあるのでロゴは欠かせないです。それにロゴがあるだけで商品になるからです。

何故、ブランドロゴがダサく思われるのか?

ブランドロゴを着る理由。

どのブランドを着ているか、すぐに分かる。

そのブランドが大好き。

おしゃれなブランドなら、手っ取り早くおしゃれになった気がする。

この3つに尽きるのではないでしょうか?そう考えるとブランドロゴを着ることは、決して悪いことではないです。特にTシャツなどは、大好きなブランドが手頃な価格で購入することができます。ファンからしたら最高ですよね。

コンバースのロゴのTシャツ

おしゃれにセンスはあまり関係ありません。必要なのは、経験と知識です。顔がイケメンなどの特例はありますが。重要なことは経験して、知識を深めることです。ファッションに興味を持てば必ずおしゃれになれます。

ブランドロゴは本当にダサく見えてしまうのか?

結論

ブランドロゴが入った服がダサいのではなく、ブランドロゴが入った服のデザインがダサいのです。ブランドロゴが入った服が全てダサいわけではないです。カッコイイ服もありますよね。

例えば

スポーツウェアのブランドなんかは、ブランドのロゴが表に大きく出ていてもかっこいい製品が多いですよね。

このように、ブランドロゴが入った服でもかっこいい服もあります。大事なのはそれがおしゃれなのか?どうかを見極める力です。この力は、経験を積めば誰でも身に付けることができます。

注意も必要!

ただ、そのブランドに興味がない人がみた時は、「なんだかなぁ」と思われてしまうことも事実です。そんなことは気にしなくていいと思いますが。おしゃれに見られるにはルールがあります。記事の後半にまとめています。

ブランドロゴをカッコよく着る方法!

カッコよく着る、5つのルール

・全身をブランドロゴだらけにしない!

ブランドロゴが、どうのこうのと言った問題ではないですね。こう言った場合は、コーデに問題があるのでミナシが必要ですね。ブランドロゴは1コーデで1個にしましょう。

・好きなブランドの知識を深める!

これは結構重要です。好きなブランドのことを知らないのは、中身がない人に見えてしまいます。これだとおしゃれに見えないんです。おしゃれには知識も必要です。

・ブランドのアイコン的なキャラクター、ロゴにする。

アイコン的なキャラなどは、ブランドロゴと比べるとデザイン性に優れています。ですので基本的なレベルが高いので、おしゃれなアイテムになります。野暮ったさがなくなるのでおすすめです。

・ワンポイントもの選ぶ。

そのブランドが全面的に表に出てくるとコーデがしにくくなります。スッキリまとめるならワンポイントのものがおすすめです。さりげなくブランドが分かることで、こなれた感が出ておしゃれに見えます。

・そのブランドが好きでなければ、ブランドロゴの服を選ばない。

そもそもの話ですが、そのブランドが好きでなければ、そのブランドロゴが入ったアイテムは選ばないようにしましょう。これは「ブランドの知識を深める」に関わってきます。好きではないブランドをは知識が浅いので避けましょう。

ブランド知識が浅いとこう言うことが起こります。

他人から見ればブランドのネームを着ているだけで、ファッションの中身が全くないように思えるからです。

着ている人がブランドのネームに負けてしまうからです。本気でその服がいいと思い、ブランドネームは関係なく本気で気に入っている服ではないとブランドネームに負けてしまいます。

このように、他人に思われてしまうとオシャレではないと思われます。

まとめ

ブランドロゴは入った服を着るのは悪ではない。

ブランドロゴがダサいわけではなく、ブランドロゴが入った服のデザインがダサい。

ブランドロゴが入った服はルールを守ればカッコよく着れる。

ブランドロゴが入った服は世間一般的にはダサいものとして見られがちですが、決してそんなことはありません。ルールを守ればカッコよく着ることができます。好きなブランドをカッコよく着ることはおしゃれする上ではとても大事なことです。おしゃれなコーデを目指していきましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です