UNIQLO U(ユニクロユー)とは?通常のユニクロとの違い!

人気アパレルメーカーのユニクロ、その中にユニクロUというラインが若者を中心に高い支持を得ています。そんなユニクロUですが、世間ではこんな声もよく聞く事があります。

・ユニクロUって何?

・ユニクロと何が違うの?

などユニクロUに疑問を持っている人は多いです。この記事はそんな疑問を持っている人の悩みが解決出来る記事になっています。

この記事を読み終わった頃にはユニクロUの事が理解でき、おしゃれ度もアップしてるでしょう。

ユニクロUとは?

「クリフトフ・ルメール」氏がデザインに携わっているラインのことをユニクロUと言います。

クリフトフ・ルメール氏は世界的に有名なデザイナーです。かのエルメスのディレクターを務めた事があるほどの実力者です。

ユニクロUはユニクロの中でも、特にデザイン性に優れているラインです。その為にユニクロUは特に若者から支持が特にたくことも頷けます。

ユニクロ価格で有名デザイナーが携わった服が手に入る、一般市民には嬉しい限りです。

ユニクロとの違い。

デザイナーが違う

先述での言いましたが、ユニクロUはクリフトフ・ルメール氏がデザインに携わったラインがユニクロUです。通常のユニクロラインとはデザイナーが違います。

デザインが違う

当然といえば当然ですね。わざわざ世界的なデザイナーを招いてまで差別化をはかったユニクロUなのでデザインが同じだと意味がないですよね。

かといって飛び抜けてデザイン性に優れているわけでは無く、あくまでもユニクロのイメージの範囲内でどうやってデザイン性を出していき、通常のラインと差別化が出来ているかがポイントです。

確かにユニクロUの方が、どこかスタイリッシュで洗礼されている印象があります。デザイン性で選ぶならユニクロUがおすすめです。

価格が違う

デザインが違うので価格が違うことは当然なのですが、実は通常のラインよりもユニクロUの方が価格が若干高いです。同じようなアイテムのスウェット地のパーカーを見ても1000円程度の違いあります。製品により値段の差はありますが他のブランドと比べると安価なことは間違いないです。

衣類に関してはデザイン性が高いほど値段が高い傾向にあります。その理由は裁断や縫製の面倒臭さが原因です。ベーシックな製品に比べて手間がかかってしまうので値段は自然と高くなりがちです。

取扱店が違う

ユニクロUは取扱店が限られています。ユニクロ全店で取り扱いがあるわけではないので注意してください。ネットでは取り扱いがありますので、どなたでも購入は可能です。ただ試着が出来ないのが懸念点ですがサイズ表があるので、ほぼ理想のサイズで購入することは出来ます。

以下は、ユニクロUの取扱店になります。(2020.7.13現在)

北海道

宮城県

茨城県

栃木県

群馬県

埼玉県

千葉県

東京都

神奈川県

石川県

静岡県

愛知県

京都府

大阪府

兵庫県

和歌山県

岡山県

広島県

山口県

香川県

愛媛県

高知県

福岡県

熊本県

宮崎県

鹿児島県

まとめ

ユニクロUはデザイン性が高い。

・ユニクロなだけあり、コスパは最高。

ユニクロUは、ユニクロというブランドの中でよりデザイン性に優れたラインです。通常のユニクロの服はコスパは最高だが、おしゃれさに欠けるところがありましたがユニクロUの存在でその欠点も補われています。さらにコスパが最高。安くておしゃれなのがユニクロUなのです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。